投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


展示会バイノーラルマイク・イヤホン

 投稿者:ストーンメール  投稿日:2007年 2月 3日(土)01時26分17秒
編集済
  補聴器の技術が可能にした、
音の立体(three dimension)録音バイノーラルマイク・イヤホンユニット
            BME200
A&Vフェスタ2006にて好評を頂きましたので、展示説明販売を開催致します。
場所:東急ハンズ池袋店 5階 電気製品フロアー
日時:2月24日(土曜日) 11時~19時
   2月25日(日曜日) 11時~19時

製品開発メーカーアドフォクスの技術者が、対応いたします。
バイノーラルのライブ録音や音の風景録音を試聴できます。
ご購入ご希望の方は、即売いたします。
補聴器のご相談も承ります。

http://members.aol.com/stoneaid05

 

2007年スタート

 投稿者:ストーンメール  投稿日:2007年 1月 1日(月)02時00分56秒
  賀正
昨年中は格別のお引き立てを賜りまして厚く御礼を申し上げます。
各方面の方との出会いがあり、お世話になりました。
本年も相変わらずよろしくお願いいたします。
 

軽中度難聴手軽な補聴器

 投稿者:ストーンメール  投稿日:2006年10月 7日(土)20時46分30秒
  ペンダントのような軽度中度難聴用補聴器発売開始いたしました。
どうぞ試聴申し込みお受けいたします。

http://members.aol.com/stoneaid05

 

A&Vフェスタ2006参加して

 投稿者:ストーンメール  投稿日:2006年 9月25日(月)13時40分5秒
  皆様アドフォクスのバイノーラル録音マイク・イヤホンと音楽の聴ける補聴器
の試聴にご来場くださいまして、ありがとうございました。
おかげさまで約800名の方々に試聴していただきました。
説明員も喉がヤラレ、今日は無言の作業をさせていただいております。

会場の様子をA&Vフェスタ2006のホームページの
「会場のレポート」23日(土)をクリックし、アドフォクス㈱をクリックしていただき
写真を拡大してご覧になってください。
盛況でありましたことを感謝申し上げます。

http://members.aol.com/stoneaid05

 

ヘッドホンで疲れない音体験

 投稿者:ストーンメール  投稿日:2006年 9月11日(月)13時38分47秒
  オーディオとビジュアルの祭典にてヘッドホンによる疲れない360度立体音
と補聴器の試聴を体験できます。
皆様のおいでをお待ちいたします。

* A&Vフェスタ2006 に出展 http://www.avfesta.com/
 ・日時   9月21日(木)~24日(日)  10時~18時 (24日のみ17時終了)
 ・場所   パシフィコ横浜 (横浜国際平和会議場)展示ホールDアネックスホール
       神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1
 ・ブース  A-21(㈱アドフォクス)
下記アドフォクスのホームページでステレオとバイノーラルの違いを
お聴き下さい。
http://www.adphox.co.jp/

http://members.aol.com/stoneaid05

 

補聴器の「こもり」対策

 投稿者:ストーンメール  投稿日:2006年 9月 6日(水)17時58分44秒
編集済
  イヤチップ,イヤパットで耳穴挿入するタイプの補聴器、集音器をお使いの方で、
「どうも音がこもる」「じぶんの声が大き過ぎる」と感じられておられる方に、
良い方法をお教えいたします。
ポンチの1mm~2mmΦのものでイヤチップ、イヤパットに穴を開けると
こもり感が、無くなります。
しかし、ハウリングを起こす補聴器、集音器はおやめ下さい。
用意するもの
ポンチ、アクリル板、金槌
ポンチは、500円以内で販売されています。

http://members.aol.com/stoneaid05

 

フィリップス医療シンポジウム拝聴して(2)

 投稿者:ストーンメール  投稿日:2006年 9月 2日(土)01時02分30秒
  基調講演2.「脳と高齢化と医療技術」解剖学者、東京大学名誉教授 養老孟司
1.脳の重さは標準1350gである年齢までは変わらない。
  年を取ると萎縮する方とほとんど変わらない人がおり、バラツキが出て
  一般原則を作り難い。よって若さにもバラツキが出る。
2.医療がどのくらい寄与したか
  大正10年女性の寿命が上がり、子供の死亡率も減少した。
  東京都の水道水に塩素を入れることを開始した事がわかり、水からの
  感染が無くなったからだと考えられる。
  寿命の面では、医療の寄与は考えられない。
3.客観的基準ルール等を作成するより、
  患者側が、健康の基本である、一般的生活をチャンとやれば、
  医療にコストは増えない。
  よってもっとアバウトで良いのではないか。

有意義な講演でした。フィリップスに感謝申し上げます。
 

フィリップス医療シンポジウム拝聴して(1)

 投稿者:ストーンメール  投稿日:2006年 9月 1日(金)23時42分48秒
編集済
  オランダの電機大手1891年からの歴史ある会社のシンポジウム
主催 株式会社フィリップスエレクトロニクスジャパン
日時 2006年8月29日

基調講演1.「高齢化社会と救急救命センターの役割」東海大学助教授田中豊
1.スピード
  〇まず症状による振り分けをのスピードアップ化。
  〇IT技術によるスピードアップ。
   心臓、脳血管は、発症から3,4時間で処置が必要。
2.社会的問題
  〇心臓病の持病があるか
  〇無保険
  〇不法滞在
    〇経済的理由
上記をふまえて、運ばれてきた患者様の緊急度の確認方法を確立し、
診療科の水平展開をし、各診療科専用の手術室を無くし、緊急度により、
使用出来るシステム及びレイアウトをフィリプスと協力し立ち上げた。

こんな病院が、近くにあることを望みたい。

http://members.aol.com/stoneaid05

 

我々の碁会「らんかの会」紹介

 投稿者:ストーンメール  投稿日:2006年 9月 1日(金)11時45分46秒
  らんかの会席主Kさんの友人であられるプロ六段の中山典之先生が、
雑誌「囲碁研究」2006年9月号の囲碁今昔物語18ページに
我々囲碁同好会の紹介をしていただきました。
皆様の一読後のレスポンスをお待ちいたします。
中山先生て、どんな顔***興味のおありの方は、ホームページ閲覧下さい。
 

トラウベ

 投稿者:ストーンメール  投稿日:2006年 7月 7日(金)12時04分33秒
  トラウベはドイツの生理学者の名前を取ったのですか。
今でも産婦人科では、使用しているのでしょうか。
補聴器の原点、そうでしょうね。
補聴器は、どうもほら貝や牛の角で少し曲がったものが、紹介されています。
 

/8