teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ブランド偽物(0)
  2. ■ブランド偽物ブランド激安市場bag53(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


玉本奈々~命の力をとらえる Edward M. Gomez

 投稿者:阪神百貨店  投稿日:2021年 3月17日(水)07時06分51秒
返信・引用
  玉本奈々 ~ 命の力をとらえる

富山県出身の若手アーティスト、玉本奈々は、美術大学でファイバーアートを学び、卒業後はファション業界で働いていた。その後、人生と仕事に対する 意識に重大な影響を及ぼした病を患ったことで、持てる時間とエネルギーのすべてを創作に充てることを決意した。

玉本は、奔放さと慎重さとの見事な調和によって色鮮やかな抽象的作品を創り出す。色彩、形、質感がもたらす表現の力を彼女が本能的に体得していることは、概して神秘的で不確かな情感に包まれたその作品を見れば明らかだ。彼女は各作品に創作時の感情や心理状態を表す題名を付けるが、それでもある意味、創造への衝動から湧き上がるパワーそのものこそ、彼女の作品の真の主題であると言えるだろう。

このような玉本の絵画の特性は、数々の古典的なアール・ブリュットの作家の精神を思い起こさせる。彼らは皆、深く個人的な事情から作品を生み出した。そして大抵、自分が創作せずにはいられない理由を説明できなかった。しかし、魂から流露する創造の力を、触覚的、視覚的に形作らなければならないことは分かっていた。

玉本は繊維素材の断片を縫い上げ、破けたドームのような形状の丸いもの、あるいは木の根や生物の組織にも似た筋状の帯を造形し、それを絵画に用いる。強烈な絵肌と異様な素材による彼女の画風には、ヨーロッパのアンフォルメルや日本の具体美術協会の作家たちのような、戦後間もない頃の前衛芸術との親近性を見ることができるだろう。当時の作家たちは、変わった材料を用いて実験を行い、新しい構成を考え出して、絵画の内容や外観がいかにありうるかという様式化された既存の解釈に戦いを挑んだ。絵画の表層は、絵の具と様々なコラージュの素材が取り合わされる実験室(または戦場)と化した。時にキャンバスは切り裂かれ、また絵画というよりは彫刻に近いオブジェとなった。

同じように玉本の絵画の表面も、抑えきれないエネルギーと魔法のような変容によって息づいている。画家は自らの信念を語った ---「純粋な心」を持つこと、そして真摯な姿勢で世界と向き合い、哀れみと思いやりの気持ちを育んで生きることが大切だと。玉本奈々の絵画と人生観は、彼女が創作によって祝福する不滅の生命力を見つめる営みへと、鑑賞者を誘ってくれる。

ジャーナリスト
作家
評論家
キュレーター

エドワード・M・ゴメズ

https://ntmint.jakou.com/masaki_yahagihara_nana_tamamoto2.html

 
 

玉本奈々著書 集積 あるふぁべっとのかたちたち に寄せて 京都国立近代美術館長

 投稿者:阪神百貨店  投稿日:2021年 3月14日(日)08時35分16秒
返信・引用
  少しずつですが、今まで沢山の美術館学芸員の方々に寄せて頂きました文をご紹介致してまいります?
先ずは、書籍内にしたためてくださいました京都国立近代美術館長さんより頂戴致しました文です。

出版によせて
(集積 あるふぁべっとのかたちたち)

画家にはそれぞれに視点というものがあり、事物をどのようにとらえ、いかに表現すべきかを試行錯誤する。さらに、何を描き、そこに何を託すかが重要なこととなる。

玉本奈々の場合、その視点は、目に見えるものに焦点を定めるのではなく、自身の心の奥底に潜む何ものかに向けられているように思えてならない。

だからであろうか、その画面からは、ただならぬ気配が伝わってくる。特にその色彩は嫌悪感さえ覚えるほどの力があり、見る者の網膜を刺激する。さらに画面に与えられた形態は、得体の知れない生物が蠢くがごとく不気味だ。醜さと情念が交錯する一種狂気にも似た世界が作品を支配しているのである。

それはまさに、この画家の内側の叫びでもあり、とめどなく湧き上がるエネルギーなのだ。そして画家とは不憫なもので、その感覚をキャンバスに定着しようとするのである。玉本にとって描くということは、生きるということに直結している。自身の身体と精神のバランスを保つために、描き続けなければならないのかもしれない。

さて、このたび玉本はアルファベットを題材とした作品に着手した。AからZまでの26文字をテーマに作品を描き上げたのである。その制作は、たぶん従来のものとはいささか異なるものであったろう。つまり、文字という定められた形態を基本に筆を進めるということは、ひとつの約束、束縛のもとで絵を描くということになる。この画家にとっては最も避けたい制作の手法であったろうが、あえてその世界に挑んだのである。

そして、その作品には新たなる世界が展開されたのであった。たとえば制御された感覚。色彩は穏やかになり、淡く爽やかな中間色が快い。さらに形態は理知的で構築的な様相を示すようになった。興味深い一例を挙げるならば、Dという文字には、「半月」。Oには「車輪」、Uには「磁石」という副題が与えられている。文字の型から連想した、この画家ならではのセンスであろう。

さらに作品には、詩が添えられているのである。文字からのイメージと、内面から表出した言葉が綴られているのだ。それは詩画集となり、玉本奈々の新たなる一歩を示すとともに、これまでの集大成とでも言うべき作品となった。多くの人々にこの作品集を手にして貰いたいと願っている。

京都国立近代美術館長
柳原 正樹

https://ntmint.jakou.com/masaki_yahagihara_nana_tamamoto2.html

 

Alphabetシリーズ「K」さんかく 阪神百貨店のネットショップ

 投稿者:阪神百貨店  投稿日:2021年 3月 5日(金)13時44分27秒
返信・引用
  阪神百貨店さんのネットショップにアップされています?
3月3日~4月4日まで!
是非!!

https://www.hanshin-dept.jp/hshonten/information/living-jewels/living/00889987/?catCode=201004&subCode=202003

 

中国美術評論家article 玉本奈々について

 投稿者:中国美術評論家  投稿日:2021年 2月20日(土)14時30分54秒
返信・引用
  初八方縁起は、友人に日本の芸術家玉本奈々の色彩の世界に連れて行かれ、誕生日の宴に参加することができました。玉本奈々の作品は変わりやすく、元気で心霊に満ちています。近年、多くのファンや日本公式大賞を受賞し、美術館のコレクションも欧米に展示されたことがありますが、中国にはまだ代理機関がありませんので、2021年に大きな一歩を踏み出してほしいと思っています。

美術評論家
article

https://plaza.rakuten.co.jp/ncanncan/

 

サルカニ合戦 ドローイングにコラージュ2021 玉本奈々

 投稿者:玉本奈々  投稿日:2021年 2月19日(金)09時26分53秒
返信・引用
  サルカニ合戦
ドローイングにコラージュ
2021
玉本奈々

¥20.000
額込

https://plaza.rakuten.co.jp/ncanncan/

 

Numberシリーズ「55」蔓草

 投稿者:玉本奈々  投稿日:2021年 2月19日(金)07時27分9秒
返信・引用
  Numberシリーズ
「55」蔓草
80F
2021

蔓草って色っぽい
…一本の草よりも一すじの蔓草
…蔓草のように従順
という比喩があるように

蔓草は色を変える
絡みつくほどの執着がないところも淡くていいのかな

右と左に境界線があるようでないような
表裏があるようでないような

https://plaza.rakuten.co.jp/ncanncan/

 

蝶々・装い 玉本奈々

 投稿者:世界遺産の五箇山・菅沼合掌造り集落  投稿日:2021年 2月 1日(月)11時14分47秒
返信・引用
  「蝶々 装い」
ユズリハ…ユズルハ
縁起高い葉を身に纏い、象徴としての蝶々は、何処へ飛び立つのであろうか。
美しさには棘がある。
美しさに神秘を兼ね備えた蝶々の裏には、ミシン糸にて創り上げた網を施し、這う樹脂より光沢がうかがえる。
蝶々の表は美しく、裏には美しい棘が在る…しかし罠に誘うわけではない。
だからこそ、美しい。
 

明けましておめでとうございます?

 投稿者:玉本奈々  投稿日:2021年 1月 1日(金)10時57分32秒
返信・引用
  ?明けましておめでとうございます?
本年も何卒よろしくお願い申し上げます?

本年は1月15日よりアートデアート・ビューさんの「Art de heart in new year」展より始まり、19日から31日にかけまして、枚方市の企画展「アートセレクション」が、枚方市立御殿山生涯学習センター1階ロビーにて催されます?

アートデアート・ビューさんでは展示の他に、各作家より福袋コーナーが設置されます?
ご期待ください?

尚本年は、一体型インスタレーションに加え、下半期には、公の企画事業として、私の個展が催されます?

世情にて、昨年に続き、海外での公開は静まりを見せることが予想されますが、母国日本の多数の動きを大切に、実り深い一年になりますよう、精進、邁進致してまいります旨、皆様方、観てやって頂けましたら幸いに存じます?

本年も、皆様の目を丸くする出来事が起こる予感もございます?
また、お知らせさせてください?今年がさらに、楽しみです!

玉本奈々拝
 

菅沼集落、国史跡指定記念50周年、世界遺産登録25周年に作品がコレクション

 投稿者:玉本奈々  投稿日:2020年12月28日(月)14時24分12秒
返信・引用
  国史跡指定50周年ならびに世界文化遺産25周年記念といたしまして、ギャラリー耀コレクションより寄贈を受け、世界遺産の五箇山・菅沼合掌造り集落に、玉本奈々さんの作品「概念」2020がコレクションされました。

玉本奈々さんは、南砺市の世界文化遺産20周年記念事業として、2015年に「玉本奈々 共鳴り」個展を催されております。

12月23日には、贈呈式が執り行われ、作品は、案内所ロビーに設置されました。
永久保存され、絶えず皆様にご覧になれる様に設置なされております旨、世界遺産、五箇山の文化や原風景と共に、お楽しみ頂きますよう、よろしくお願い申し上げます。
[開催場所]
場所名:世界遺産・五箇山 菅沼合掌造り集落
住所:富山県南砺市菅沼436
 

菅沼集落、国史跡指定記念50周年、世界遺産登録25周年に作品がコレクション、感謝状?

 投稿者:玉本奈々  投稿日:2020年12月26日(土)09時37分20秒
返信・引用
  おはようございます?

昨日、南砺市より、感謝状や記念品が届きました?
世界遺産の五箇山、菅沼合掌造り集落に、ギャラリー耀さんコレクションより、私の画「概念」2020が寄贈、コレクションされたことによりますが、まさか、私にまでお贈りくださるとは…感謝ばかりです?

拝見いたしますと、感謝状の一字一句が、自筆…手書きなのです!!そこにも感激致しました?普通はコピーですよね?

本年は、菅沼集落の国史跡指定記念50周年、ならびに世界遺産登録25周年にあたります。世界遺産登録20周年事業として、5年前に個展をさせて頂いております。あ~もう5年経つんだ、と…感慨深く?

このコレクションに際しまして、ご尽力くださいました皆様に、厚くお礼申し上げます。
今後とも精進、邁進してまいります旨、何卒よろしくお願い申し上げます。
 

レンタル掲示板
/34