投稿者
 メール ※掲示板には表示されません(詳細)
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


(無題)

 投稿者:かりんと  投稿日:2018年 9月25日(火)04時29分50秒
  https://9221.teacup.com/mori/bbs  

自然Yukiko様と管理人様へ

 投稿者:みんな神の子  投稿日:2018年 9月10日(月)12時24分43秒
  目の前に、見るもの聞くものは、自分自身の中の心の声。
この世は、自分自身の意識の投影。
だから、それに足を取られず(執着せず、感謝に拘らず、恩や憎しみに縛られず)、自分の道を前進していってください。
人はみんな対等です。
既にお互いに助け合って生きています。
あなたが存在する事によりわたしが存在し、わたしが存在する事によりあなたが存在しています。
存在には後先はありません。
全てが同時に起こっている鏡の世界です。
ですから、やり返しの精神=恩返しの精神、なども、あえて持つ必要はありません。
人は、今に今、既に愛を受け取りながら生きています。

管理人様へ。
今の自分にとって必要な事や言葉は、人それぞれ違います。
ですから、あなたの価値観とは違うものだからと排除するような行為というのは、自分自身しか考えていない、見えていないという事になります。
自分が理解できないからと、他の全ての人も同じと考えるのは、視野が狭いという事になります。
人間関係は、破れ鍋に綴じ蓋。一対一。
お互いに良ければそれで良い。全てが自己責任。
他人の人生を背負う必要はありません。
ですから、基本的には、第三者が口を挟むものではありません。
今の管理人様になら、わかる事かと思います。
人には、時間がたってからわかるという事もある為、今の自分がわかる事が全てではありません。
 

自然Yukiko様

 投稿者:神経症人生(=悩みある人生)にサヨナラを  投稿日:2018年 9月10日(月)06時40分16秒
  今までの人生、常に決意の毎日。
自己改革の毎日。
少し前に決意したこと。
人に対して笑顔ばかり見せる必要はない。
こちら側ばかりが下手に出る必要はない。
こちら側にだって、人を嫌う権利がある。
人は対等。
だから、優しさも、過ぎれば傲慢と同じ事。
傲慢な自分だと、苦しい現実が創造されてしまいます。
これらを真に知る(悟る)事は、優し過ぎる自然Yukiko様にも必要な事では?
昨日決意したこと。
落ち着いて生きる。
ネットに居場所は持たない。
現実とは、アナログな生活の中にある。
アナログな生活の中で、切磋琢磨して生きるのが人生。
これを真に実践する事も、あなたにとっても必要な事では?
わたしとあなたの今に必要な事は、似ているような気がします。

わたしは、今後2度と、自己嫌悪に陥る事もなければ、自分を恥じたり、後ろを振り返ることはしない。
自分というものは、自分のものではなく、神(自分)のものだからだ。
右脳も左脳も、どちらも同じ神です。
右脳ばかりを神と思うと、自分自身の全受容が出来なくなります。
この世に存在するもの、存在自体の全てが神(自然)だからです。

神経症者も健常者も、悩みある人生には変わりなし。
神経症者は神経症者のままで、既に神の子です。
人は既に今の自分に完璧性があります。
自分自身を受容出来ない今の自分というものにも、既に完璧性がある。
ですから、自分や他人の今は、そのままに現実として受容出来るものであり、そこに対して、相手を変化させようと、自分自身の影響力を行使する必要がない。
今の自分を受容出来ずして、受容出来る自分になる事は出来ません。
今の自分が愛されずして、愛される自分になる事は出来ません。
愛は、与えるのも受け取るのも同じ事。

サヨナラは悲しい言葉じゃない。
縁も、切れるも切れないも同じ事。


さようなら。
 

まねして無為療法 批判

 投稿者:五省会  投稿日:2018年 9月 9日(日)00時57分28秒
  斎藤療法 第一掲示版 から



「無」とは  投稿者:斎藤  投稿日:2018年 9月 6日(木)20時04分1秒 「無」とは無意識が活発に動いている状態です。』


「無」とは無意識が活発に動いている状態だけではないですよ。

『無意識だからどのような状態か表現しようがない。
表現した瞬間に既に「無」ではなくなってしまう。
だから、神経症が治った人、禅匠は言葉を嫌うのです。』

表現した瞬間に「無」ではなくなってしまうが、「無」と表現してもいいように、禅匠は言葉を嫌わないから自由に使えるんよ。

斉藤氏は、無を無意識の無と理解してるようで。

いやはや、なんとも・・・・

 

無為療法 批判

 投稿者:賛成会KY  投稿日:2018年 9月 7日(金)15時25分40秒
  無為療法 禅の講義批判。

いまだに、斎藤先生の無為療法に洗脳されている人がいるようなので投稿しました。
斎藤先生は、他の精神障害があってのその上での神経症症状ですんで、普通の神経症とは違うのだ。普通の神経症人は参考にならないのだ。




「ナチュラル公案とギブン公案 宇佐先生は公案にはナチュラル公案とギブン公案があると先生の本で論じていて面白いと思う。神経症者は自然発生したナチュラル公案である強迫観念と格闘していて、臨済宗の修行僧は禅匠から与えられるギブン公案を解こうとする。一方は脳の狂いであり、もう一方は宗教の修行であるのに両者は驚くほど似ている。」

脳の狂いであったら、ナチュラル公案と言えないし、
狂った人に公案のたとえも出さないはず。
宇佐先生は脳の狂いではないと明言してるのだよ。



「修行僧は公案を解こうと必死に修行を重ねるが、解答が探せないで次第に神経症のような状態になる。神経症の場合は不安をどうしたら解決できるかを必死に解こうとして、解けずに数十年あるいは一生の無駄をする。」
「斎藤は奇跡的にもこの公案を解いた。しかし自分の出した解答の深い意味を悟るまでに更に10年の歳月を必要とした。神経症脳が出した公案を解いて高い境地に立つと、なんといまから800年も前に日本の禅哲学の基本を書いた道元の主張に一致しているのを発見した。」


解答の深い意味とか、
深い境地とか、
道元の主張とかさ、
持ち出してるところで、
もうアウトだろ。
斎藤先生には、ゆってる意味が解んねえだろうけど。


「禅は仏教の一種ですが、大体仏教と言う宗教は科学的側面を持っている。だから、チベット仏教の総本山であるダライラマも仏教は科学と言っていて私も大いに賛成する。それなら神経症者も座禅をしたらと考えそうですが、神経症は座禅では治らない。」


仏教は無常無我だろ。
科学と別世界なんだよ。
こんなことも解らないで何が禅の講義なのかね。


「神経症は雑用でしか治らない。雑用を無目的にただやり続ける時に神経症の外側に出る。座禅と同様、神経症を治すための雑用をする限り神経症の開放はありえない。無所得、即ち報酬を期待しない雑用をしているその姿が既に神経症の開放の姿なのです。」

この文だけでいかに、神経症から治っていないかがよく解るんだな。
解んない人自戒すべしってな。


「余談ですが、禅僧に神経症はいないらしい。」


この先生十八番の妄想即事実化だよ。
白隠禅師がいるではないか。
三聖病院にも臨済宗のお坊さんが何度も来た事があったと聞く。

斎藤先生十八番の妄想即事実化は、宇佐先生のところでは治った人がいないらしいとくるんだ。治った人で偉業を達成した有名人は数多くいるのを斎藤先生が知らないだけ。

以前、東京都で自分ほど英語をしゃべれる人は10人もいないと言っていた。
インタナショナルスクールの生徒は10人以上いるぜ。
世界で治ったのは俺だけという斎藤発言後にも師事する人がいるらしいけど、
そういう人たちは同様なんかね。



「また神経症が治った者は禅への理解が深まり10年以上座禅を組んでいる人の上を行く。私は時々本屋で禅に関する本を立ち読みすることがありますが、内容が人生論だったりして、これなら自分の悟りの方が上を行っていると思う事がしばしばです。」


座禅とは書かない。
坐禅と書くのだ。
10年以上座禅を組んだ組まないってなんに言ってんだか、
年数でないのだよ。

こんなていたらくで、何が禅の講義なのだろうかね。

 

斎藤療法 第二掲示板について

 投稿者:五省会  投稿日:2018年 9月 7日(金)12時22分5秒
  斉藤第二掲示板の人たちは、
豪雨だろうが、
台風だろうが、
地震だろうが、
何の関心もなく、
自分ひとりのタコつぼに閉じこもって、
雑用と称する自己満足。


他に対する何のはたらきかけがない。
あるとしても、神経症の人を狂ってるっていう悪口だけ。



そんなのが治った様子なんですか。


いやはや、なんとも・・・

 

無常の光

 投稿者:りんご  投稿日:2018年 9月 3日(月)01時22分28秒
  全ては移り行く
人間の意思を
嘲り笑うように
それを神だと
知った
心も身体も
移りゆくよ
それを神の意思だと
覚った
生きて行こうよ
無常の道を
無常の光を
 

斎藤 第二掲示板より

 投稿者:五省会  投稿日:2018年 9月 2日(日)16時46分12秒
  [2229] 脳の構造
投稿者: 幸福 投稿日:2018年 8月31日(金)08時57分53秒   通報   返信・引用

精神病は大変難しいのです。
これは脳の構造上の問題かなと


神経症は精神病とは違う事を知らない斎藤療法掲示版ならでは。
集まるのは、斉藤氏のように、精神病の上に神経症的症状ある者ばかり。

 

斎藤 第二掲示板より

 投稿者:五省会  投稿日:2018年 9月 2日(日)16時39分50秒
  第二掲示板より

[2236] 無力さを悟りながら
投稿者: 夢fantasy 投稿日:2018年 9月 2日(日)00時07分51秒   通報   返信・引用

無力さを悟りながら精一杯生きる。
これが、色即是空 空即是色、なんだよ。
無力さを悟るだけなら色即是空、虚無主義になる。


何言ってんだか不明。
色即是空、虚無主義とは反対だろ。

 

斎藤 第二掲示板より

 投稿者:五省会  投稿日:2018年 9月 1日(土)21時39分22秒
  斎藤 第二掲示板より

[2151] 夢さん
投稿者: 犬 投稿日:2018年 8月23日(木)19時40分37秒

お釈迦様の教えは、
禅とは違って、分かりやすいので、おすすめです。

あと、こちらの本もおすすめです。

「仏教思想のゼロポイント―「悟り」とは何か」(魚川祐司)

あらすじ

「ブッダの直弟子たちは次々と「悟り」に到達したのに、どうして現代日本の仏教徒は真剣に修行しても「悟れない」のか。そもそも、ブッダの言う「解脱・涅槃」とは何か。なぜブッダは「悟った」後もこの世で生き続けたのか。仏教の始点にして最大の難問である「悟り」の謎を解明し、日本人の仏教観を書き換える決定的論考。」


これだけでも修行してないことがバレたね。


どうでしょう、あらすじを読んでみて、
夢さんは、読んでみたい思いますかね~?


仏教すこしでもかじった人なら読んでみたい思わない。

 

/1647