新着順:2/16429 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

自然Yukiko様

 投稿者:神経症人生(=悩みある人生)にサヨナラを  投稿日:2018年 9月10日(月)06時40分16秒
  通報
  今までの人生、常に決意の毎日。
自己改革の毎日。
少し前に決意したこと。
人に対して笑顔ばかり見せる必要はない。
こちら側ばかりが下手に出る必要はない。
こちら側にだって、人を嫌う権利がある。
人は対等。
だから、優しさも、過ぎれば傲慢と同じ事。
傲慢な自分だと、苦しい現実が創造されてしまいます。
これらを真に知る(悟る)事は、優し過ぎる自然Yukiko様にも必要な事では?
昨日決意したこと。
落ち着いて生きる。
ネットに居場所は持たない。
現実とは、アナログな生活の中にある。
アナログな生活の中で、切磋琢磨して生きるのが人生。
これを真に実践する事も、あなたにとっても必要な事では?
わたしとあなたの今に必要な事は、似ているような気がします。

わたしは、今後2度と、自己嫌悪に陥る事もなければ、自分を恥じたり、後ろを振り返ることはしない。
自分というものは、自分のものではなく、神(自分)のものだからだ。
右脳も左脳も、どちらも同じ神です。
右脳ばかりを神と思うと、自分自身の全受容が出来なくなります。
この世に存在するもの、存在自体の全てが神(自然)だからです。

神経症者も健常者も、悩みある人生には変わりなし。
神経症者は神経症者のままで、既に神の子です。
人は既に今の自分に完璧性があります。
自分自身を受容出来ない今の自分というものにも、既に完璧性がある。
ですから、自分や他人の今は、そのままに現実として受容出来るものであり、そこに対して、相手を変化させようと、自分自身の影響力を行使する必要がない。
今の自分を受容出来ずして、受容出来る自分になる事は出来ません。
今の自分が愛されずして、愛される自分になる事は出来ません。
愛は、与えるのも受け取るのも同じ事。

サヨナラは悲しい言葉じゃない。
縁も、切れるも切れないも同じ事。


さようなら。
 
》記事一覧表示

新着順:2/16429 《前のページ | 次のページ》
/16429