新着順:10/16429 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

斎藤 第二掲示板より

 投稿者:五省会  投稿日:2018年 9月 1日(土)18時28分20秒
  通報
  第二掲示板より


[2222] 答え
投稿者: 幸福 投稿日:2018年 8月30日(木)14時49分17秒
神経症の場合、答えを追求しない状態が、
治りだ。それは強迫行為だ。


何言ってんだか不明。


動けないで頭で対話することを
精神病と言う。
この原因ははっきりしたことは分からない。


神経症は精神病じゃないよ。
斎藤療法の誤情報の洗脳だな。


しかし、治った斎藤さんの言ってること
を読み取り、雑用するしかないだろう。
果てしもない強迫行為は自覚がある
人間もいるし、自覚なく精神病を
してる人間もいる。


他のいろんな指示板を鑑みると斎藤氏は精神病が基盤にあってその上での症状だから純性00パーの神経症でないらしい。


精神病を治すだけでは駄目だ。
それも滅茶苦茶難しいが、
今の時代でどう人生を
成功させるかだ。
様々な成功があるが、
一人一人、人生を
成功させるべきだ。
精神病を治すことに
頭を使うのではなく、
人生をいかに成功させるか。
そこに頭を使うことが大切だ。


精神病治す先だろう。


 
》記事一覧表示

新着順:10/16429 《前のページ | 次のページ》
/16429