新着順:81/16408 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

社会不安障害について意見を いただけませんか

 投稿者:管理人  投稿日:2018年 2月 2日(金)21時29分41秒
  通報
  社会不安障害について意見を
いただけませんか?

私は社会不安障害と診断され、
克服方法について調べたり、実践したりして、
試行錯誤してきました。

が、
悩めば悩むほど迷路に入り

込むような。。。

―――
しかし、ふと思ったのです。
克服方法って、すごく単純なことではないのかと。

「大抵のことは悩むだけ時間の無駄だから、
楽しいことを考えよう!」

と考える癖をつけることが
徐々に克服に繋がるのかなと。
(これが以外に難しい。。。)


どう思われますか?


>>>管理人


貴方の書いた線で良いと思います。不安障害は一口で言うなら『不安から逃げ出したいとか、不安にならないようにしている』という意味です。

従っていつも頭の中には『不安から逃げ出すためにはどうしたら良いのか』といつも考えている事を意味します。

言い方を替えるなら『いつも頭の中の興味は”不安”でいっぱいになっています。

もっと言うなら貴方の興味は『不安を思う事だけ』になっています。不安だけが貴方の意識に上がって来て、耐えず不安を考えています。

貴方が治った姿を書いて置きますので参考にして下さい。


不安であろうと安心であろうと、もうそんな事は如何だっても良くなっています。不安とか安心には興味が無くなっていて、毎日の生活とか、何気ない毎日が忙しくなってしまって、仕事とか遊びに夢中になっていて、くよくよ考えている暇が無くなっています。

仕事も任されて頑張っています、休日には遊びが忙しくなっています。とにかく不安とか安心とかに関わっている暇が無くなっています。そんな事は如何だっても良いという風に興味の対象が変わっています。

不安になったら悪いとか、安心した方が良いという事を考えたり口にしない生活になっています。

安心したいと思う貴方の態度とか、考え方とか、行動が貴方に不安をもたらしているだけです。そういう原理は誰でも同じです、不安にならないようにする時『不安は意識に上がって来て絶えず不安を意識するようになっています。』

他の言い方をするなら、安心したい心を捨てた時不安は無くなっています。或は不安になっても良いとか、もっと不安になってやろうと決心するなら貴方は極楽に居ます。

もう一度繰り返しますが貴方の安心したいという心が、不安を呼び寄せているだけです。
 
》記事一覧表示

新着順:81/16408 《前のページ | 次のページ》
/16408