teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


四月の例会

 投稿者:泉寿俳句会  投稿日:2019年 4月12日(金)11時56分31秒
  ※ 花くずを集めふりまく幼かな       榮 風

     馬酔木咲き白さの和む朝の風       照 女

     野に山に春告げ鳥が令和つげ        華

     虫ピンのどこかに落ちし春炬燵      徳 渓

     麦青む一畝だけの小さき畑        恵 泉

     移り行く時代の瞬間を花の昼       和 紅

     老木やとなりに若木花の中         桂

     治りても治らぬような春の風邪      小 春
 
 

三月の例会

 投稿者:泉寿俳句会  投稿日:2019年 3月15日(金)15時37分56秒
  ※ 春水をポンプですくひ遊ぶ子等      榮 風

      布団干す泊まりにくる児ひとりいて    小 春

      歳時記を手に土手歩く犬ふぐり      和 紅

      おみくじの凶の飛び出す梅暦        桂

      紅梅の屋根より高く咲き誇り       照 女

      舳先には凛凛しき男雛雛流し       恵 泉

      白蓮のいっきに開花遊園地        徳 渓

      黒猫の後に白猫月おぼろ          華
 

二月の例会

 投稿者:泉寿俳句会  投稿日:2019年 2月15日(金)11時09分9秒
  ※ 春風の子供となりて子等走る

     熱燗や妻にもさして二人酒      徳 渓

     鬼役の夫に本気で豆を打つ      小 春

     父の忌を忘れておらぬ梅便り      桂

     連山の裾野ぼかしの春隣       照 女

     声ひそめ我家はそっと豆をまく     華

     春近し水玉光る枝の先        和 紅

     高らかや歓喜の歌を初雲雀      恵 泉
 

一月の句会

 投稿者:晴嵐二火会  投稿日:2019年 1月14日(月)14時38分30秒
  らちもなき初夢なりとすぐ忘る    榮風

被災地の故郷雪の舞い続く       妙香

過ぎし日の思ひいろいろ松の内    宏風

シュプールを綺麗に描く青春期    真魚


今月をもちまして 第二火曜の句会も最後となりました。寂しいことですが、今までのご指導ありがとうございました。
 

一月の例会

 投稿者:泉寿俳句会  投稿日:2019年 1月11日(金)14時13分29秒
  ※ 白むくの初富士無言つつがなし      榮 風

     きこえないふりする夫の十二月       小 春

     氷雨降り待って待たされ見るパンダ      桂

     ボラの群れ島の如くに大移動        照 女

     客は去り火鉢の炭を直しけり         華

     新潟の人にいただく菊膾          恵 泉

     初競りや祝儀価格の大間もの        徳 渓

     獅子舞の口より目と目合わせけり      和 紅

   #本年もよろしくお願いします。 
 

三十一年正月句会

 投稿者:青葉俳遊会  投稿日:2019年 1月10日(木)11時36分6秒
  ◎  八十越ゆる石段のぼり初詣       榮風

   〇  階段を重き足音凍てる夜     明日香

   〇  富士川の富士に車内の淑気満つ  風女

   〇  焚初の焔の中に賀の心      順

   〇  年の瀬と云う名の日々を乗り急ぐ やよい

    〇  懐手老いの夜覚や探し物      柳女

   〇  初空やくろ雲はらせ永田町    妄児

   〇  寒椿思いを寄せ文を書く     撫子

   〇  嬉しきは分厚き賀状手に重く   あや女

   〇  節料理研いだ包丁効果あり    美子   』
 

十二月の例会

 投稿者:泉寿俳句会  投稿日:2018年12月14日(金)11時14分49秒
  ※ 「災」のことば残して年果つる    榮 風


     果てしなき青空に映ゆ丘紅葉      照 女

     とび出して道路横切る白兎       和 紅

     おでん鍋くつくつ煮ゆる嫁姑      小 春

     山紅葉ダム湖の底に映りこむ       桂

     あれこれと思いも香るゆず湯かな     華

     蟷螂やふりむきざまに鎌もたげ     徳 渓

     畳敷く萩の教会冬日入る        恵 泉


  これにて、平成の句会も新しい年を迎えることになります。 では、良い迎春を””
 

十二月例会

 投稿者:青葉俳遊会  投稿日:2018年12月13日(木)20時47分5秒
編集済
  ◎  鳩を追ふ防寒帽の幼かな      榮風

   〇  スーパーの焼き芋の香に誘われし 明日香

   〇  小康の夫の多弁も小春かな    風女

   〇  泣きたくば月に語りて老いにけり 順

   〇  大晦日街の喧騒時待たず     やよい

    〇  釣銭を歳末募金箱に入れ      柳女

   〇  ひと葉落つ空を拡げる一つずつ  妄児

   〇  秋暮るる最後の化粧庭の木々   撫子

   〇  心地よげたわわに実る山葡萄   あや女

   〇  加湿器や水を催促電子音     美子
 

十二月の句会

 投稿者:晴嵐二火会  投稿日:2018年12月12日(水)23時17分27秒
  汽車ぽっぽ冬の公園客もなし   榮風
兄逝きし謡の声と秋座敷          妙香
栗御飯供えて浄土ほっこりと  宏風
どの顔も豊かさに満ち忘年会  真魚
 

(無題)

 投稿者:KristiCadogan  投稿日:2018年11月21日(水)20時25分37秒
  この時に時間があればツボをじっくり押して更にリラックスしてみましょう! 頭皮をゆっくり押してみて指先にほんのりくぼみを感じたら大体そこがツボです。※ただ頭はとても大事な場所なのであまり強く押しすぎないでください。  https://jamedbook.com/12216-2/   疫学(えきがく) 1)有病率では、胃潰瘍の頻度は全人口の数%で、十二指腸潰瘍も胃潰瘍と同じ程度とされ、特に都市部で増加しています。 2)男女比は、胃潰瘍では男性2:女性1、十二指腸潰瘍は男性3:女性1といわれています。  

レンタル掲示板
/77