teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:64/280 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

今回の件からで得られた知見は

 投稿者:成瀬吉明(月光仮免)メール  投稿日:2009年 6月 3日(水)10時16分6秒
  通報
  まだ 下歯がひっかかって という事象については具体的な理解が及んでいませんが、喜多さんの事例について考えれば、チェンソーで切り出したブロックが予想外の回転(?動き)をおこし、下の材とバーとの間に入り、キックバックと同じような衝撃を与えたということでしょうか。
 つまり、(広義の)キックバックはバーの先端だけで起きるとは限らない。
 事故それ自体は残念な事に間違いないのですが、今年度はそれを教訓にした大会運営側が立派な対応をしておられる由。 さすがと思います。
 事故内容を多くのカーバーに告知し、理解され、これを安全意識・技量を高める機会として捉えられている状況もまた、頼もしい限りです。
 事故がおきれば大会運営側は運営責任を問われかねないというくりたさんの投稿がありました。
 仰るとおり、運営側の意識としてはそうあるべきなのだろうと思います。
 しかし、こうして次の大会の準備内容、対応方法に改善を加え、得られた教訓を広くカーバーの皆さんに伝えていることで、運営側の皆さんは十分にその責任を果たしているように思います。

http://homepage2.nifty.com/kawagoe/

 
 
》記事一覧表示

新着順:64/280 《前のページ | 次のページ》
/280